自分で行う退治方法|蜂の退治を的確に行ないたいなら業者に依頼がベスト

蜂の退治を的確に行ないたいなら業者に依頼がベスト

作業員

自分で行う退治方法

ハト

最終的には専門業者へ

ベランダなどに鳩が巣を作り、糞尿の被害に遭っている・・という方も少なくないようです。見た目は可愛い鳩ですが生活空間内に住み着かれてしまうと、やはりやっかいな存在となってしまいます。鳩は鳥獣保護法で守られている為、罠を仕掛けて捕獲するのはもちろん、巣や卵を撤去する事も禁止されています。自分でこれらの行為を行った場合、法律違反となり罰則を受けるので注意が必要です。自分では鳩を駆除するのではなく、追い払う工夫を行いましょう。ホームセンターには鳩専用の対策アイテムが、数多く販売されています。また、先が尖っている猫よけのフェンスを、鳩がよくとまる場所に置くのも有効です。ただ、このような対策法を行っても、追い出せないという場合はやはり、専門業者に駆除を依頼しましょう。専門業者は特別な許可を得ている為、罠を使い捕獲し駆除する事が出来ます。

自分で出来る対策法

鳩は自分で捕獲し駆除するという事は出来ませんが、住み着かないように対策する事は出来ます。ホームセンターには専用の対策アイテムも置いてありますが、まずは家にあるもので試してみるのも良いでしょう。例えば、CDをベランダなどにつるす対策もおすすめです。キラキラと輝くCDに不快感を示し、寄り付かなくなるケースもあるようです。また、最近はアロマオイルで対策する方も増えています。鳩はバラやハーブといった香りが苦手と言われている為、これらのアロマオイルを振りまくだけで対策になるのです。ベランダに住み着いているという場合は、ハーブを育ててみると苦手な香りによって、鳩を追い出せるかもしれません。忌避剤などもありますがアロマオイルやハーブなら、香りも良く試しやすいでしょう。